2016/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>


「IBF世界スーパーバンタム級王座戦」(23日、大阪城ホール)
王者のキコ・マルティネス(スペイン)に挑む元2階級王者・長谷川穂積(真正)が18日、神戸市内の所属ジムで公開練習を行った。ミット、サンド打ちなど計6ラウンドで軽快な動き。「調整は順調。体重もあと2キロで問題なく来ている。100パーセント」と状態に手応え。
山下会長も「これまでで一、二のでき」と太鼓判。「前半、距離を取りながら、中盤以降、打ち合いに持って行く」と、強打の王者攻略プランを描いた。




 
長谷川穂積ついに世界3階級制覇に挑戦!!
"a living legends"=生きる伝説へー。
"rsc products(アールエスシープロダクツ)" 恒例の世界戦コラボシリーズ。
長谷川穂積コラボ"3階級制覇"応援グッズ が復刻版も含め渾身の出来に仕上がりました。

オンラインにて発売開始しましたー!!!
http://shop-rscproducts.com/
商品ご購入のお客様全員に新作ポストカードプレゼントします♪
商品発送は4月25日以降となります。

※尚、商品につきましては2014年4月23日(水)大阪城ホール試合会場前特設ブースにて先行発売いたします。
会場にお足をお運びの方はぜひお寄りくださいませ。


長谷川穂積ついに世界3階級制覇に挑戦!!
"a living legends"=生きる伝説へー。
"rsc products(アールエスシープロダクツ)" 恒例の世界戦コラボシリーズ。
長谷川穂積コラボ"3階級制覇"応援グッズ が復刻版も含め渾身の出来に仕上がりました。

オンラインにて発売開始しましたー!!!
http://shop-rscproducts.com/
商品ご購入のお客様全員に新作ポストカードプレゼントします♪
商品発送は4月25日以降となります。

※尚、商品につきましては2014年4月23日(水)大阪城ホール試合会場前特設ブースにて先行発売いたします。
会場にお足をお運びの方はぜひお寄りくださいませ。

 


き、
「4.30. 石田VS京太郎 石田順裕ヘビー級マッチRSCコラボ限定Tシャツ」
サイズ:S・M・L・LL 
価格:5,000円(送料別途160円)
前回、モナコ戦にて支援Tシャツご購入⇒すでにTeam Ishidaの方は、500円引きの 4,500円とさせて頂きます。

①氏名 ②サイズと枚数 ③送付先ご住所
をご記載の上、こちらまでご連絡ください 
team_nobishida@yahoo.co.jp

Tシャツご購入して頂けた方々は、自動的にTEAM ISHIDAへ参加登録して頂くことができます

そして、そして

TEAM ISHIDAへ参加して下さる方々に今回は、、、

①ISHIDA+RSC特製ポストカードをもれなく差し上げます 


さらにさらに

②Team ISHIDA特製シリコンリストバンド。colorは、青です

を一緒に送付させて頂きます

ぜひぜひ当日会場にお越しの際には、着用し、
「あっ!!あの人もTEAM ISHIDA」と
仲良しになって、相乗効果で応援よろしくお願いいたします

一緒に応援して下さる方々とお会いできることを楽しみにしております 

Team Ishida

Tシャツ申込は
team_nobishida@yahoo.co.jpまで

rscでも近日webshopにて取扱予定です☆

11日後楽園ホールで行われた角海老宝石ジムの興行で、ヘビー級転向を目指すミドル級トップボクサーの石田順裕(グリーンツダ)がヘビー級の大和藤中(金子)と3分3ラウンドのスパーリングを行った。

石田は先月、ヘビー級転向をランキング委員会に申請したが、同委員会が4階級アップに難色を示したことから、今回の査定スパーリングが実施された。 スパーを終えた石田はリング上から「もしヘビー級ランキングに入れれば、藤本選手に挑戦したい」とリングサイドにいるチャンピオンに挑戦をアピール。石田のヘビー級ランキング入りは、今月下旬に開かれるランキング委員会で話し合われる予定。「まだ動きが悪く、スタミナにも問題があった」とは本人の弁だが、ランク入りが決まれば4月30日に予定されている藤本のV2戦の挑戦者に選ばれる見込みだ ウエートトレーニングで91.6キロの体を作ったという石田だが、114.5キロある大和に比べるとやはり細いという印象は否めなかった。スパーは初回、石田が大和の強烈な左フックを浴びて一瞬ヒヤリとしたが、ミドル級で世界の舞台に2度立った石田は苦笑いを浮かべてここからペースアップ。あとは持ち前のテクニックとスピードを披露して大和に小気味よくクリーンヒットを打ち込んだ。

EXPRESSxRSC meets nobuhiroishida -もぐらの拳
http://www.youtube.com/watch?v=EZ0mQcuvQgk


本日は2014いっぱつめのRSCブース出店します!!

全試合勝利者賞としてRSCオリジナルウェアを贈呈しています!!

また、RSCブースご来場先着20名様にステッカープレゼントします!!!

ご来場よろしくお願いします!!


1月10日(金)後楽園ホール 
DANGANC級トーナメント決勝戦
18時00分開始
主催:reason

東洋太平洋フェザー級王者の天笠尚(山上)が3月24日後楽園ホールで初防衛戦を行うことになった。対戦相手は未定。当日は日本S・バンタム級タイトル戦とのダブルタイトルマッチとなる。

 昨年10月に李冽理(横浜光)を下して東洋太平洋タイトルを獲得した天笠が初防衛戦を迎える。当日は天笠の防衛戦がメイン。セミでは日本S・バンタム級王者の大竹秀典(金子)が最強後楽園を勝ち上がった中嶋孝文(ドリーム)を迎えて4度目の防衛戦に臨む。

 そのほかに協栄勢の3選手、モデルボクサー高野人母美、S・フェザー級で全日本新人王に輝いた無敗のホープ三瓶数馬、全日本新人王決勝を減量失敗で欠場した前川龍斗が出場を予定している。


東西のボクシング記者が投票して決める2013年の年間表彰選手選考会が7日、東京と大阪で同時に開かれ、男子プロ最優秀選手にはWBC世界バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が選ばれた。山中は1回目の投票で投票総数34票のうち21票を獲得。WBA世界S・フェザー級王者の内山高志(ワタナベ)が11票、WBA世界L・フライ級王者の井岡一翔(井岡)は2票だった。 山中は昨年3度の防衛戦に臨み、いずれもKO勝利で防衛テープを5に伸ばしたことが評価され、KO賞と合わせてダブル受賞となった。技能賞は内山、殊勲賞にはWBC世界S・フェザー級王者の三浦隆司(帝拳)が選ばれた。年間最高試合はWBC世界S・フェザー級タイトルマッチ、三浦隆司×セルヒオ・トンプソン(メキシコ)、WBA同級タイトルマッチ、内山×金子大樹(横浜光)で決選投票となり、23票対11票で内山×金子が選ばれた。表彰式は24日、東京ドームホテルで開かれる。各賞の受賞者は以下の通り。
☆最優秀選手賞 山中慎介(帝拳)
☆技能賞 内山高志(ワタナベ)
☆殊勲賞 三浦隆司(帝拳)
☆敢闘賞 八重樫東(大橋)、井岡一翔(井岡)
☆努力賞 高山勝成(仲里)
☆KO賞 山中慎介(帝拳)
☆新鋭賞 村田諒太(三迫)
☆年間最高試合 WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ(12月31日) 
内山高志(ワタナベ)×金子大樹(横浜光)
☆女子最優秀選手賞 藤岡奈穂子(竹原&畑山)
☆女子年間最高試合 WBA女子世界S・フライ級タイトルマッチ(11月13日) 
山口直子(白井・具志堅S)×藤岡奈穂子(竹原&畑山)☆特別賞 佐藤洋太(前WBC世界S・フライ級チャンピオン)
アマチュアボクシングの年間表彰選手も7日、東西の記者による選考会で決まった。最優秀選手賞は「該当者なし」とされ、優秀選手賞に藤田健児(拓殖大)と女子の釘宮智子(平成国際大)が選ばれた。
☆優秀選手賞 藤田健児(拓殖大)
☆優秀選手賞 釘宮智子(平成国際大)
☆技能賞 成松大介(自衛隊)
☆技能賞 青木貞頼(東京農大)

☆技能賞 箕輪綾子(フローリスト蘭)
☆敢闘賞 鈴木康弘(自衛隊)
☆敢闘賞 山雲殿紂覆茲靴發肇リエイティブエージェンシー)
☆努力賞 柏崎刀翔(自衛隊)
☆努力賞 和田まどか(芦屋大)
☆新鋭賞 沖島輝(東福岡高)


世界の中量級シーンで活躍してきた石田順裕(グリーンツダ、現日本ミドル級2位)が11日、後楽園ホールで行われる興行で“ヘビー級査定公開スパーリング”に挑むことになった。角海老宝石ジムが6日発表した。

 石田は昨年3月、WBA世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(ウクライナ)に敗れたあと、日本でライセンスを再取得して国内復帰。12月にヘビー級転向の意思を固め、JBCに転級届けを提出していた。

 しかし12月25日に開かれたランキング委員会では、いくら実績のある石田といえども、いきなり4階級上げて日本ヘビー級ランキング入りするのは難しいと判断。本来ならばヘビー級で1試合するのが筋だが、せめてヘビー級で戦える実力を示すスパーリングをするよう助言していた。

 そこで実施されるのが今回の公開スパーリング。石田はメインの東洋太平洋ライト級タイトルマッチ、加藤善孝(角海老宝石)×中谷正義(井岡)の試合前に、金子ジムのヘビー級ボクサー、大和藤中と3ラウンドのスパーリングを実施することになった。

 スパーリングは、石田がヘビー級のウエート(クルーザー級のリミット90.7キロ以上)で臨むことが条件とされ、その内容次第で、ランキング委員会がヘビー級ランキングに入れるかどうかを判断する。今月下旬に開かれる委員会でランク入りが認められれば、石田は4月30日後楽園ホールでに予定されているチャンピオン藤本京太郎(角海老宝石)の初防衛戦の相手に選ばれる見通しだ。

 石田は既にウエートトレーニングなどで肉体改造に励み、今まででは考えられないくらいのマッチョボディーを手に入れているとのこと。11日の査定スパーがうまくいけば、ヘビー級タイトルマッチに挑む道が開けそうだ。




毎々格別なお引き立てに預かり厚く御礼申し上げます。 
本年も誠心誠意サービスに努めて参りますので
相変わらずのご贔屓の程宜しくお願いします。 



さて、今年もrsc新春恒例の福袋がやってまいりました! 
http://shop-rscproducts.com/?mode=cate&cbid=1165052&csid=0
シャツをメインにアウターやキーホルダー等いろいろ入ったHappyBagです! 
既にご購入の皆様、ありがとございます! 発送は1月7日(火)頃から順に発送させていただきます。 
☆ご注文締切りは1月14日(金)まで。 


DANGAN86A級トーナメント
2013年11月1日(金)後楽園ホール
4ROUND:3試合6ROUND:6試合
開場:17時30分開始:18時00分

ファイナル スーパーフライ級6ROUND【A級トーナメント】
元WBOアジアパシフィックSフライ級暫定王者
木村 隼人    VS    
2005年全日本Sフライ級新人王
杉田 純一郎

セミファイナル
フライ級6ROUND【A級トーナメント】
鈴木 武蔵    VS    
2013年B級グランプリ フライ級優勝
松尾 雄太

第7試合 バンタム級6ROUND【A級トーナメント】
勅使河原 弘晶    VS    
2013年B級グランプリ バンタム級優勝
佐藤 鋼太

第6試合 スーパーフライ級6ROUND【A級トーナメント】
2013年B級グランプリ Sフライ級優勝
喜久里 正平    VS    
日本Sフライ級12位
久保 幸平

第5試合 スーパーフェザー級6ROUND【A級トーナメント】
2008年Sフェザー級東日本新人王
阿部 隆臣    VS    
第21代日本Sフライ級王者
名護 明彦

第4試合 スーパーフェザー級6ROUND【A級トーナメント】
中野 和也    VS    
2013年B級グランプリ Sフェザー級優勝
高畑 里望

第3試合 バンタム級4ROUND【C級トーナメント】
児玉 堅    VS    東 一平

第2試合 フェザー級4ROUND
下垣 朗宏    VS    中川 公弘

第1試合 55.0kg契約ウェイト4ROUND
大下 光一    VS    三浦 康輔

はい!!本日も東京!!後楽園ホールDANGANでRSC物販ブースが出店します!!
今回は先着20名様にオリジナルステッカープレゼントします!!!
ぜひ会場に足を運び、熱い戦いを見に来てください!!!

RSCではオリジナルデザインのTシャツ・トランクス等、自由自在に格安で製作可能!またチャンピオンや日本ランカー等、ボクサー、ジムとのコラボグッズ随時製作中!遠方でも親切丁寧に対応。全国各地のボクシング会場で絶賛発売中!

お問い合わせ 
rscproducts ショールーム
541-0059 大阪市中央区博労町4-6-17第三丸米ビル501号 
MAIL: info@rscproducts.com  
TEL/FAX 06-6245-0560 OPEN:14:00〜19:00 CLOCE(月曜休)
「心斎橋」 駅 「四ツ橋」 駅 「本町」 駅 徒歩5分

rscオンラインショップ
http://shop-rscproducts.com/