2019/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

世界ボクシング評議会(WBC)フェザー級王者、長谷川穂積(真正)の初防衛戦の日本での開催が14日決まり、所属ジムから発表された。
 相手は同級1位ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)。開催地を決める入札が14日に行われることになっていたが、直前に両陣営が合意した。長谷川の所属ジムの山下会長は「日程など詳細はこれから。メキシコでやる準備をしていたので、会場なども決めていかないと」と語った。
 ジムの必勝祈願で、神戸市の生田神社を訪れていた長谷川は「日本でやれるのはいい。目指しているところを考えると、あっさり勝たないと」。ゴンサレスが一昨年、WBCスーパーバンタム級王者の西岡利晃(帝拳)に3回TKOで敗れていることもあって、完勝を誓っていた。 



がんばれ長谷川穂積!!『rsc products X Ameba』ブログはこちら

trackback