2019/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

世界ボクシング評議会(WBC)フェザー級王者の長谷川穂積選手(真正)が18日、大阪府茨木市の浪速少年院を再訪し、講演などを行った。
 日本ボクシングコミッション(JBC)の社会貢献活動の一環として昨年7月に同所を訪れた際、WBCバンタム級王座から陥落していた長谷川選手が「(世界のベルトを)取り返して、また来る」と約束。それを果たした長谷川選手に約100人の収容少年の代表が「僕たちは今後二度と非行をしません」と約束を返した。春に初防衛戦を控える長谷川選手も「前回訪れたときに力をもらった。今度も必ず勝ちます」と、改めて新しい約束を交わしていた。 

スポーツナビより

『rsc products X Ameba』ブログはこちら


trackback