2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 ボクシングの元WBA世界スーパーフライ級王者で同級10位の名城信男(六島)が4日、大阪市住吉区の所属ジムで、同級王者テーパリット・ゴーキャットジム(タイ)への挑戦(9月1日・住吉スポーツセンター)に向けたスパーリングを公開した。負ければ引退を表明している名城は、「6月の試合後も、ほとんど休まずに練習してきた。減量も順調」と2度目の王座返り咲きに自信を示した。陣営は今回、スパーリングのパートナーに同級3位で元WBA世界フライ級王者のデンカオセーン・カオウィチット(タイ)を招いた。

trackback